いつでもようこそ!を目指して~がんばれ☆私~

家中の物に指定席を作って、二度と散らからない家を目指します!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビュー

昨日は午前中はスポーツをしておりまして、
クソ蒸し暑い中、汗をダランダランとかきまして、
家に帰ってきてシャワーをシャーっと浴びまして、
それでも汗がまだ噴き出してきてたので、
「ちょっとだけね♪」とクーラーをつけて涼んで、
えーーっと、それから何してたっけな、なみずたまです、おはようございます(o^―^o)

夕方は息子のクラブに送って行ったり、
娘のピアノの練習にちょっかいだしてたりしてたんやけど、
夕方までって何してた?私・・・

そうです、記憶がない=廊下の段ボールはそのまんま~です(笑)
片付けをしたら、「みてみて!!頑張ったよ!私!!」って
絶対にブログに書くはずなので、片付けをしてたわけでは決してありません。


ま、いっか(o^―^o)




今日書きたいのは・・・・・・・



うちもついにテレビが薄くなりました~~~パチパチ~~☆



ってことです♪
地デジデビューーーーーーーヽ(^。^)ノ

うちはまだブラウン管のでっかいやつで、
画面の右上に「アナログ」って薄く表示されてるやつやったんですよ。

2011年までまだあるしなあ、
壊れてるわけとちゃうしなあ、
せっかく苦労して乗せたテレビやしなあ・・・

とか思って、全然買い替える予定はなかったんですよ。
それよりもDVDレコーダーの方が欲しいので、
そっちが先かなあ。
ビデオカメラはパナソニックを買ったので、
テレビもDVDレコーダーもパナソニックで揃えた方がいいんか?
その方が操作が楽なこともあるんか?

などなど、グルグルと考えるだけで、
実際にお店に見に行くこともしてませんでした。

それが突然我が家に薄いテレビがやってきたのです!
祖母の家から♪

ええ、祖母の形見(?)なんです(o^―^o)



このテレビがこんなにも早くうちにきたのには訳があるんです。
ちょっと悲しい、寂しい理由なんですけど。

祖父は数年前に亡くなってるんで、祖母は一人暮らしでした。
一人暮らしだった祖母が亡くなった今、祖母の家にはもう主がいません。
母は祖母を亡くした悲しみから立ち直るまでは
祖母の家の片づけをするつもりはなかったんです。
それよりも、いろんな手続き類が大変で、それどころではない状態。

母には義理の弟がいます。
祖父の連れ子なので、祖母とは義理の親子。
これ以上詳しくは書きませんが、その義弟が祖母の葬儀の翌日に祖母宅で
「このテレビ、もらっていっていいか?」って母に言ったそうなんです。
義弟は私の祖父母とはちょっと疎遠になってたんで、
祖母宅にはほっとんど出入りしてなかったんです。
だから、祖母がいなくなったあとの祖母宅にある物は、
単なる「物」としか認識してないんですよね。
母や私にしてみたら、祖母が生活してた空間、祖母の姿がまだそこここに見えるような気持ちになる、
大切な大切な場所なのに。

あ、やばい。涙がでてきてしもた。

他にも家の中を見まわして、何かないかな~みたいな感じやったそうです。
祖母の告別式の翌日ですよ?

もう、母にしたらたまらなかったんですよね。
あとで聞かされた話なんですけど。

いつかは処分しなければならない物達。
それは重々承知してます。
もらってもらえるなら、すごく助かる。
でもそれは実母の死に打ちひしがれて、それでも必死に頑張ってる母には辛すぎる言葉やったんです。
でも自分の負の気持ち(って表現があってるかはわかんないけど)は外には出さない母。
「うん、いいよ~。持ってってくれても」って言ったらしいです。

叔父が持ってっていいかって言ったのは、
祖母宅の台所に置いてあった小さいブラウン管の古いテレビやったんです。
処分するにもお金がかかるし、あとになればなるほどブラウン管のテレビなんて貰い手がなくなるのはわかってます。
でも祖母の家の中がそんなに早くからポロポロ物が減って、
虫食い状態になるのは耐えられない。

母は辛い気持ちを押し込めながら、その日は帰宅。
父も「無神経なことを言うな」とは叔父に対して感じてた様子やったみたい。

それがすごく辛かった母。
次に祖母宅へ行ったときに、寝室で祖母が最後まで見てたテレビを、
父に「これは最後までおばあちゃんが見てたテレビやから、はずして。
うちに持って帰りたい。」って頼んで、持って帰ったそうです。
幸い、叔父は寝室には入らなかったようなんです。
だから、そのテレビは発見されなかった。
見つけられてたら、間違いなく薄型テレビを欲しがったやろうね。
最後の入院前に、「テレビが映らなくなったから、新しいの買ってきて」と祖母に頼まれて、
父と母が急いで買って行って取り付けてあげたテレビ。
テレビが大好きな祖母やったんで(笑)、
居間にも台所にも寝室にもテレビがあったんです。

そんなことがあってしばらくして、母が「こんなことがあったんや」って私に話してきたんですよ。
いつかは処分するものやけど、おばあちゃんのことを想って使ってくれる人に出来る限り分けたいって。
うち(実家)には必要な物は何もないけど、
この間みたいな感じで持って行かれるのはたまらないって。
そして祖母宅から持って帰ってたテレビを
「あんたのところで使う?」って話になって、
祖母が亡くなってまだ2か月やけど、祖母のテレビが我が家にやってきたのでした。

でもね、祖母が「寝室で」観てたテレビ。
大型ではありません(笑)
インチとかってあんまりよくわかれへんねんけど、
この前ホムセンで見たら、20インチとか?くらいの大きさです。
母が「あんたのところへ行くってわかってたら、もっと大きいのを買ったのに~(笑)」って言ってました。
あ、でも祖母のお金で買ったテレビなんでね。
それに祖母とのお別れがこんなに早いなんて、誰も思ってなかったしね。

実家は37インチ?くらいのが、台所に1台、リビングに1台あります。
それと比べたら、そりゃ小さいけど、私はそんなに大きさは求めないんです。
何よりも私が欲しかった「枠が白!」だったんで、
それを選んだ両親、ナーーイス☆
祖母が使ってたってなると、想いもプラスされて、さらにグッド☆


でもね、でもね・・・・・・・・・・




21年7月2日


うえ~~ん!!しょぼい!!!
このテレビ台(ではないけど)、しょぼい~~~!!
薄型テレビが泣いてるーーー!!

ブラウン管のときには下のクルクル台が隠れてたけど。
20年7月26日ー12

ごめんなさい、画像使い回し~~(笑)
今はこんなに片付いてません(^_^;)


うーーん。このテレビを素敵に置くためにも、
片付け、がんばらにゃあかんねえ!!o(*^ー ^*)o





長い長い記事を最後まで読んでくださって、ありがとうございました(o^―^o)
スポンサーサイト

コメント

テレビ

うちは昨年末、地デジ対応テレビになりました。
家具の移動が大変でした・・・。

わたしの身内も似たようなもので、
なので記事にすごく共感しました。
もし仮にわたしが死んだら、同じようなことになるんだろうなぁと・・・。
お正月や法事の時とか、みんな早く帰ってくれと思っていました。
ストックしている食べ物とか、ごっそりなくなっちゃうんです。
隠して持って帰るんですよ・・・。
父が亡くなってからは、徐々に付き合いをやめました。

ちょっとしんみり

どこのお宅でも色々ですね。
そう言えば昔はうちもありました。
最近のお葬式は泣きながら笑う、あるいは
「大往生めでたい」のが多かったので、
そういうの忘れてました。
久しぶりにいとこ同士が会ってワイワイしながら
故人の話をしてにこにこ涙ぐむような。
うちも祖母物件は夫婦ふたりとも持ってます。

色々忙しくしているうちはまだいいんですが、
後からがっくり来るので体調にお気をつけ下さい。

>ふぉうさぎさん
ふぉうさぎさんも同じような寂しい思いをされたことがあるんですね・・・
叔父は悪い人ではないんです。
私のこともかわいがってくれますし。
ただ、ちょっと気持ちを思いやれないって言うか・・・
人が亡くなったあとって、それだけでも悲しいのに、
他にもいろいろ辛かったり悲しかったり寂しかったりなことが多いですね。
遺言も、故人が遺言状を残してるなら、それを100%叶えてあげて欲しいと思う私です。
ほんとにほんとにその人のことを想って、
頑張って頑張って看病・お世話してきた人間が報われないってのは、見てて耐えられないです。
見返りを求めてお世話してるわけじゃないだけに余計に。
まわりの何もしてこなかった人達にはそっとしておいて欲しいものです。


>インデックスさん
ほんといろいろあります。
うちの両親は長男・長女。
弟や妹がいいも悪いも頼りっぱなし。
そしてそれを「自分たちは長男・長女だから・・・」とすごい責任感で受け止めてきた両親。
両方の祖父母の面倒は全部母が看ました。
でも、法律ってそんなところはどうでもいいんですよね。
両親も「あとでもめたくないから・・・」と欲しがるものは分けました。
なんだかね~、辛いです。
私の雑な性格を母に少しでも分けてあげたい気分です。
早くいろんなことが終わって、
母が父と自分だけの生活を楽しめるときがくるといいなって思ってます(o^―^o)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みずたま

管理人:みずたま


30代の関西人です。
昔から片付けは苦手・・・
ってか、大嫌い!!
でもこれでいいわけないねん!

・・・という気持ちで,
日々頑張ってます☆
どんどんお声をかけてください
ヽ(^。^)ノ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

お気に入りのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。